読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思うこと

思ったこと書いてく

MENU

テレビなくても民法のドラマとかを見れるんか!

はじめに

  • テレビなくても今やってるドラマみたいなーっと思った。

結論

  • ある程度なら見れる!!
  • 各放送局が出してるアプリもしくはサイトがある

  • 放送した日から1週間程度は見放題なようです。

  • とりあえずこれらのアプリでなんとかなりそう。

おわりに

  • やっぱりテレビない生活に十分満足できるな

他人が怖い

他人は存在するのか?

日々、我々は他人によって、傷つけられる。

他人はどう思ってるのか?

彼(彼女)らは自分のことどう思っているのだろう?

馬鹿にしているのか?

哀れんだいるのか?

っていうのを僕はいつも考えてしまう。

それに悩みに悩み疲れてしまう。

しかし、

他人の思惑、思考というものは存在するのだろうか?

そもそも他人は存在するのだろうか?

一つの回答

この世界は僕の表象である

これは、ドイツの哲学者ショーペンハウアーの言葉だ。

僕は世界が存在するように感じるが、それを証明することはできないのではないか?

我々は世界が見え、それらに我々が意味を与えているだけなのではないか?

そして、その意味は我々が勝手に作った幻想ではないのか?

例えば、彼はこう思っているのでは?と我々は想像する。

しかし、それらは我々が作った幻想であり、存在しない、とうことだ。

そう考えると気持ちが楽になった。すべては存在しないかもしれない。

じゃあ考えるだけ無駄じゃないか!!

今日もこんなふうに現実逃避をしています。

ゆっくり生きていきたいです。

参考文献

カイン―自分の「弱さ」に悩むきみへ (新潮文庫)

カイン―自分の「弱さ」に悩むきみへ (新潮文庫)

仕事逃げていいですか

あいかわらずサラリーマンやってます。

以下、感想。

毎日、「違う違う」と心の中で唱えながら、

会社言って、

よくわからんことやって、

疲れて帰って、

寝て、

起きて、

あと無限リピート。

俺はこんな人生を生きるために仕事してるの?

つまんない仕事して生きるほどの価値ある?

逃げて良いですかね?

元気がでる動画

めちゃくちゃ仕事行きたくない。

以下の動画見てちょっと元気でたからメモ。

特に2曲目が良い

www.youtube.com

社会を作った人間が社会の歯車になっている

「社会を作った人間が社会の歯車になっている」

これは以下の本に書いてあった内容だが、ホントにそうだと思う。

マンガみたいにすらすら読める哲学入門 (だいわ文庫 B 344-1)

マンガみたいにすらすら読める哲学入門 (だいわ文庫 B 344-1)

毎日会社に行ってると麻痺してくる

いつの間にか社会に飲み込まれていると思う。 社会のルール、常識にがんじがらめになっていろんなことが見えなくなってる。。 みんな同じになることが良いとされていることに窮屈さを感じる。

社会を変えたいとかまったく思わないけど、この社会から 少し距離をおいて生きていきたいと思ってしまう。。

社会人になってから思考停止しがちなので、哲学系の本は読んでいきたい

閉塞感

毎日、同じ時間に電車で会社行き、

同じ場所で一日仕事をし、

夜遅くに電車で帰える。

無限リピート。

いったい何をやっているのかわからなくなってくるような現状。

好きな場所で、好きなプログラミングや研究や文章書きができるようになりたい。

そんなことを思いながら、とりあえず会社に行きますよっと。

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

したいこと。

みんなでソフト開発したくない。

興味ないこと開発したくない。

同じところに一日いたくない。

同じ人たちと一日中いたくない。

自分のしたいことしたい。

一人で勉強、開発もしたい。

基礎研究、理論的なところの勉強。文章を書くこと。アプリを作ること。 一人でやりたい。

そんな甘くないとか説教はいらない。

そういうのはひたすら自分に言っててくれ。

こんなわがままな考えをもっている人、他にもいるかな。。