思うこと

思ったこと書いてく

MENU

人生の選択

世間の死んだ目をした者達の常識で物事を決定していたら、

同じ死んだ目をした人間になる。

彼は進路を決定する際に、進みたい道に進むと自分がついていけないことや、

無難な道を選択するれば、世間の常識に合致し、変な目で見られない、ようなことを考えて選択した。

結果、彼は世間と同じ死んだ目をした者になった。

当たり前だ。世間の死んだ目をした者達と同じ基準で物事を選択したら、 同じ運命をたどる。

自分の価値観で選択しなければ、世間と同化する。

彼は今も、もがいている。

これからの彼の選択、行動に期待したい